IWC2016、全米日本酒歓評会2016に受賞しました。

御慶事 純米吟醸 ひたち錦

 茨城県産の酒造好適米「ひたち錦」を使用して造った純米
 吟醸です。爽やかな香りと深い味わい、すっきりとした後味
 が特徴の当蔵自慢の逸品です。
 冷やか常温でお召し上がり下さい。

 使用米 : 茨城県産ひたち錦 | 精米歩合 : 50% | 使用酵母 : SYS酵母


2016年、御慶事純米吟醸ひたち錦は世界で名のある2つの品評会で、各部門最高位をいただきました。



今回、IWC自体初出品で純米吟醸のみの出品にも関わらず受賞をいただき従業員一同驚いております。本純米吟醸は弊社の一番の看板商品で、茨城県唯一の酒米「ひたち錦」とSYSという茨城の酵母を使って、おいしいお酒をつくろうという取り組みからつくりはじめました。私ども一同一番自身をもってお届けできるお酒ということで、今回出品させていただきました。 銘柄名「御慶事」の名前を海外のみなさまに知ってもらうことが目標ですが、お祝い事の楽しい場に「御慶事」が親しんでいただけるようなお酒になれば幸いです。




「Special Feature on IWC 2016 Sake Award-Winning Sake 純米吟醸酒 トロフィー賞受賞」

世界最大規模のワイン品評会「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2016」のSAKE部門、純米吟醸カテゴリーで最高位となるトロフィー賞を受賞しました。

■International Wine Challenge(英語サイト)
http://www.internationalwinechallenge.com

設立から33年を迎えるインターナショナル・ワイン・チャレンジは、世界最大規模・最高権威ワイン・コンペティションで、世界でもっとも厳しい審査を行うことで知られています。SAKE部門は2007年より始まり、2016年は10周年にあたるメモリアルイヤーとなっています。
2016年は1282アイテムが出品され、国内外の審査員50名によって世界基準で評価され、そのうちの5%という狭き門を潜りぬけた日本酒がゴールドメダルの称号を手にできます。そしてさらに、その中でも優れているアイテムの中で各部門より一銘柄トロフィーが選ばれます。




「U.S. National Sake Appraisal 2016 吟醸部門 グランプリ」

ハワイ・ホノルルで開催された全米日本酒品評会の吟醸部門で、最高位となるグランプリ賞を受賞しました。

■U.S. National Sake Appraisal(英語サイト)
http://www.sakeappraisal.org/jp

全米日本酒歓評会は2001年以来、毎年開催されており、2日間にわたって日本と米国の10人の審査員がおよそ350点の出品酒が評価されます。審査の結果上位の得点の出品酒には金賞と銀賞が授与され、金賞受賞酒の中から総合評価で特に高得点を獲得した 出品酒に「グランプリ」「準グランプリ」が授与されます。