SAKE COMPETITION 2018シルバー賞受賞しました!

純米吟醸 ひたち錦

純米吟醸 ひたち錦

SAKE COMPETITION2018にて、当蔵自慢の「純米吟醸 ひたち錦」と「純米吟醸 雄町」がシルバー賞を受賞しました!

SAKE COMPETITION 2018 SILVER受賞酒

2018年は1772点におよぶ出展数となり、その中の上位10%のシルバー賞に入ることができました。ゴールドを逃したのは残念でもありますが、安定した評価をいただき、地力が付いたと自負しております。

SAKE COMPETITIONは2015年にゴールド賞3位に輝くことができた、私どもにとって縁起の良いコンペでもあります。そのときは現杜氏の箭内氏を迎えてまだ2年目の快挙で、この賞をきっかけに御慶事の名前も広く知れ渡り、大きな自信となりました。

SAKE COMPETITION 2015 純米吟醸部門3位受賞

2015年の受賞時は「御慶事 純米吟醸」の名称でした。これは、当時はまだ御慶事の純米吟醸といえば「ひたち錦」だったからです。今では「ひたち錦」「雄町」「ふくまる」と、使用米も増え、さらに「生酒」や「ライト」などバリエーションも豊かになりました。そのため現在の名称は『御慶事 純米吟醸 ひたち錦』『御慶事 純米吟醸 雄町』『御慶事 純米吟醸 ふくまる』と、わかりやすく改めさせていただいております。

今回、そのうちの『御慶事 純米吟醸 ひたち錦』と『御慶事 純米吟醸 雄町』でシルバー賞を頂くことができました。

「雄町米」は酒造好適米としてはメジャーで、多くの酒蔵で美味しいお酒を造られています。『純米吟醸 雄町』は2017年に販売を開始したばかりの、私どもにとってはまだまだ新しいチャレンジングなお酒です。その雄町で受賞することができたのは、大きな励みとなります。

『純米吟醸 ひたち錦』と『純米吟醸 雄町』に、地元茨城県古河市産の新しいお米「ふくまる」を使用した、『純米吟醸 ふくまる』どれも私どもの自信作です。この機会に是非ご賞味下さい

【SAKE COMPETITION 2018の結果!】度々の投稿失礼します!ご存知の方も多いかと思いますが、今年もSAKE COMPETITION…

Posted by 青木酒造 御慶事 on Monday, June 11, 2018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です